ヴァーユ鍼灸院

祐天寺にてアキュパセラピスト(鍼灸・あん摩マッサージ師)として活動中 ☆心に鍼ヲ☆を合言葉に♪♪ 心・身体・魂のバランスを整え、健康になりましょう(*^^*)

今から出来る事

☆こんにちは☆

鍼灸・あん摩マッサージ指圧師の 赤田のりこ と申します。


最近、『妊活』という言葉をよく耳にします。

昔に比べ、不妊で悩んでいる方が多くなったとも聞きます。
(事実か否かは不明ですが・・・)

晩婚化、ストレス社会、食事の変化・・・

原因は様々でしょう。

また、不妊の原因の半分は男性側にもある、とのこと。

原因を知るには、やはり早めに病院で検査し、治療されることをお勧めします。

そして、原因を知った上で

西洋医学と鍼灸治療を併用する事で、更に効果が期待できます。

実際に、人工授精や体外受精に備え

御身体を整える為に鍼灸治療をされる方が多いです!!


ただ・・・

病院で検査をしても、原因不明・・・

お互い、生殖機能に異常はないのに不妊、という方が増えています

そのような方に是非、鍼灸治療をお試し頂きたいです。


今、多いと言われているのが

子宮内膜の不育の方が多い、という事。

これは、子宮への血流が悪くなり、

内膜がフカフカに育たず

受精卵が着床しにくい、着床してもうまく育たない

状態です。

色々な原因はありますが、

まず、冷え、ストレス、が考えられます。

皆さんもご存知かとおもいますが、

特に『冷え』は大敵です。

冷えにより、血流は滞りますので 

子宮に必要な血や栄養が行きわたりません。

キンキンに冷えた子宮の中に、赤ちゃんが居たいと思いますか??

フカフカで温かいお布団の中に居たいはずですよね


身体を温める事は、日常ご自身でも出来るはずです!!

頚、手首、足首、腹部を冷やさない。

温かい食べ物を摂るようにする・・・等

日々の努力が大切です。


そして、鍼灸治療は滞った気血を流し

更に身体を温める作用があります。

鍼灸治療を通して、身心共に健やかに毎日を過ごすことが

妊活の第一歩となります


今すぐに妊娠をご希望でなくても

いつかの未来のために

今から出来ることを始めてみませんか??




ヴァーユ鍼灸院


東急東横線 祐天寺駅より徒歩3分
ご予約・お問い合わせはこちら
↓ ↓ ↓
vayu.acu@gmail.com

☆お気軽にお問い合わせください☆


































 

何に効くの??

☆こんにちは☆

鍼灸・あん摩マッサージ指圧師の 赤田のりこ と申します。


先日、頚肩こりの症状でお悩みの患者さんがいらした際。

少し、咳をされていました。

気になりましたので、咳の症状についてお伺いした所・・・

「咳も鍼灸で治療できるのですか??」

とご質問がありました。


勿論できます!!!!


患者さんはビックリされてました

鍼灸治療は、整形外科疾患にのみ効くものだと

思われていたそうです。。。。

確かに、鍼灸にあまり馴染みがないと

どんな症状・病気に鍼灸治療が適応か、わからないですよね・・・

実は、意外かもしれませんが

内科的疾患にも鍼灸は効果を発揮するのです

例えば、、、

胃腸障害(便秘・下痢・食欲不振・・・)、頭痛、喘息、風邪、

うつ、自律神経の失調、湿疹、アトピー性皮膚炎、不定愁訴、

高血圧、鼻炎、更年期障害、耳鳴り・難聴、、、、、

まだまだ、沢山。

上げれば切りがありません。

そうそう

女性に知っておいて欲しいのが

月経痛、月経不順、おりもの過多、不正出血、不妊・・・等々

女性特有の症状にもかなり治療効果が高いです。

私自身、

月経痛や原因不明の湿疹は、鍼灸治療でかなり改善されましたょ


病院へ行っても治らない、

なるべく薬を飲みたくない、

等々・・・

お困りの方。

是非一度、鍼灸治療をお試しになって下さい

「これって、鍼灸治療で良くなるかな??」

と、ご不安な方も お気軽にお問合せ下さい!!





ヴァーユ鍼灸院


東急東横線 祐天寺駅より徒歩3分
ご予約・お問い合わせはこちら
↓ ↓ ↓
vayu.acu@gmail.com

☆お気軽にお問い合わせください☆




 

耳を傾ける

☆こんにちは☆

鍼灸・あん摩マッサージ指圧師の 赤田のりこ と申します。


最近、思う事・・・

現代人は食べ過ぎなのでは??

食べ過ぎが原因で、体調不良の場合も少なくありません。


私は、1日何食にした方がいい、とか

朝食は抜いた方がいい、とか

具体的に押し付けたりするつもりは一切ありません。


ただ、、、

食べたいと思わないのに、1日3食しっかり食べる とか、

食事を抜くことへの不安感が大きく、

身体が求めて無いのに、食事をする事 に違和感を感じます。

実は、消化することって

すごく体力がいるんですよ。

だから、現代人は食べ過ぎで

四六時中、胃腸がフル活動で疲れやすい人が多い・・

という考え方もあるのです。


悠久の生物の歴史で、

一番初めに誕生した部位は 何処だと思いますか??

心臓 でも、脳 でもありません。

腸 なのです。

今から、約40億年前に腸が誕生し

その5億年後に脳が誕生したそうです。


人体の中心は、頭ではなく 丹田 にあります。

丹田には、元気の源となる 関元や気海 というツボもあります。

そして、小腸も丹田にあるのです。


『なんか、お腹空いたかも・・・』

『何か食べたいなぁ・・・』

そう思った時は、一息つき。

本当に、身体が食べ物を必要としているのか

脳ではなく、丹田(腸)に手を当て 感じて下さい。

そして、腸の声に耳を傾けて下さい。。。


食事を抜いて、不安になる必要はありません。

エネルギーは 食べ物からだけではなく

大宇宙からも 沢山もらっているのですから。



ヴァーユ鍼灸院


東急東横線 祐天寺駅より徒歩3分
ご予約・お問い合わせはこちら
↓ ↓ ↓
vayu.acu@gmail.com

☆お気軽にお問い合わせください☆































 
ギャラリー
  • 酵素栄養学
  • 脱ステ・脱保湿  11日目  ~ウツウツした日々~
  • 脱ステ・脱保湿  11日目  ~ウツウツした日々~
  • 脱ステ・脱保湿4日目
  • お茶会やりましたー!
  • 手作り
  • 手作り
  • 手作り
  • 漢方茶