☆こんにちは☆

祐天寺 ヴァーユ鍼灸院 にて
アキュパセラピスト(鍼灸・マッサージ指圧師)として活動しております
赤田のりこ と申します。


最近、患者さんの治療を通して


感じること。


よく、

『ホットヨガやサウナ・お風呂に入っても
汗をかかないのです、、、』

とご相談を受けます。

詳しくお話を伺うと、
周りの方のように、ポタポタと滴るほど
ぐっしょり汗をかかない、とのこと。

う~ん・・・・

それって必要ですか??


たしかに、汗をかくことで
お肌の新陳代謝があがったり、
汗から解毒できたり、、
良いこともあります✨✨

もちろん、運動をすることは
とっても大切ですし
健康であるためには必要不可欠です!

ただ、、、
ビッシュリ汗をかく事が
必ずしも全ての人の健康に良いとは限りません💦


残念ながら、この認識を誤って理解し、
大量発汗が身体の不調を助長している方が
沢山いらっしゃいます😭


ホットヨガ・サウナ・長風呂で
疲れてしまう方は
向いてない可能性があります。


汗をかかないのは
汗をかけない原因があるからです!

代謝が落ちている
筋力が落ちている
身体が冷えている


それだけではありません。


大体の方の原因は(中医学において)、

汗や血となる、
身体に必要な水分が不足しています。


大量に汗をかく

= 必要な水分&ミネラル&気(エネルギー)

も排出しています。


必要な水分が不足しているのに、
過剰な発汗は逆効果なのです😢
(身体に熱がこもる、のも深い関係があります)


まずは、、
適度な運動で、
額や脇にうっすら汗をかく程度でOK🙆


良かれと思って行っていることが、
実は逆効果、なんて事がないように

自分の身体が、どんな状態にあるのか
自分の身体には何か必要か

正しく知ることが大切ですね🎵



☆心に鍼ヲ☆


ヴァーユ鍼灸院


東急東横線 祐天寺駅より徒歩3分
ご予約・お問い合わせはこちら
↓ ↓ ↓
vayu.acu@gmail.com

☆お気軽にお問い合わせください☆